下見会&お食事会レポート
アサヒプレミアム生ビール熟撰のおもてなし
開催場所 京都左近太郎 銀座店
秘書会員の皆様
今回お集まりいただいたのは、メーカー、金融、通信、法律事務所などそれぞれの業界でボスをしっかり支える5名の方々。同じ職務に従事される方のお話に、大きく皆さん頷かれたり、はたまた思いがけない話に一同ビックリしたり。自由に語らいながら評判の料理を楽しんでいただきました。
極上の饗宴は「アサヒプレミアム生ビール熟撰」ではじまる
今回の下見会が開かれたのは金曜日。フルに神経を使うハードワークをこなす秘書会員の皆さんも、週末をひかえた今夜は、ようやく心おきなく羽根を休めることができるひとときです。「乾杯!」という明るい一声を合図に、仕事モードはスイッチオフ。アサヒプレミアム生ビール 熟撰をおいしそうに飲む表情がじつに印象的で、すぐにリラックスしたムードが部屋を満たしました。「香りがいいですね」「芳醇で飲みやすい!」「泡までおいしい」といった声が聞かれるなか、店長が「うちでは生ビールの泡の作り方も徹底していますし、ビールの注ぎ方にも自信があるんですよ」と教えてくださいました。料理だけでなく、おいしい飲み物をお客様に提供したい──そんなお店の気持ちが伝わりました。
板前の腕が冴える、おまかせコースをご用意いただきました
本日のおまかせコース「雅膳」は以下の10種です。
先付/前菜三種盛り、向付/お造りの盛り合わせ 大とろ・平目・ぶり・いくら、揚物/ししゃも天麩羅 抹茶塩、冷製/湯葉と豆乳の和風コンソメスープ、焼物/まながつをのみぞれ柚庵焼き、焚物/ずわい蟹と季節野菜の炊き合せ、強肴/手長海老とサーロインのオーブン焼き、食事/鯛と雲丹の炊き込みご飯、香物/京都のお漬物盛合せと赤出汁、甘味/季節のデザートの盛合せ

料理の説明のために、お部屋まで店長がいらっしゃいました。「京料理ならではの、季節感を大切にした食材選び、素材の旨みを最大限に引き出す調理法、そして見た目の美しさが特徴だと思います」──そう語る一方で、「和にこだわらない提案も心がけています」とも。どちらの話にも通底すること、それは美味しさを真摯に追求する姿勢です。そして柔和な物腰と笑顔を絶やさない店長の姿には、京の心が映し出されているようでした。

 


掘り炬燵の個室でリラックスしながら歓談に花が咲きます
モダンで落ち着いた和のインテリアで統一された店内。今回利用した個室は適度にくつろげる掘り炬燵タイプの部屋です。一つのテーブルを囲みながら、初顔合わせと思えないほど、すぐに皆さん打ち解けました。簡単な自己紹介を終え、お互いに仕事の話をはじめると、秘書業務と一口で言っても、業界によって、企業によって、求められることが大きく違うことがわかってきました。業界スタンダード、企業内スタンダードも随分と異なってくるようです。「ボスと二人の食事はNG」「先方への手みやげ訪問NG/手ぶら訪問NG」など、それぞれの考え方・方針の相違に皆さん興味深く耳を傾けていました。

また、同じ企業でも、担当のボスが変われば、秘書に望むことは違ってきます。なかには「秘書になった時、一つのことに集中しすぎてはいけないと先輩に教ったんですよ」と語る秘書会員の方も。なるほど、人に応じて場に応じて、柔軟に対応する能力や、つねに四方に目を配り、空気を読んで臨機応変に行動することを高く求められる仕事なのだと、つくづく感心させられました。

その一方、接待に適した店や手みやげを手配するのにおすすめの店など、まめにお店チェックをしているのは、やはり皆さん共通のようです。ネットをはじめ、広くアンテナを張っているものの、「やっぱり足を運ばないとわからないことってありますよね」という言葉にも実感がこもっています。「でも、自腹の下見はつらいですよね。それなりの料金設定の店ばかりなので」こうした切実な悩みも聞かれました。

 
秘書の顔に戻って店長の話に聞き入る皆さん
秘書会員の皆様
Q.決まったコースメニュー以外にも対応はしていただけますか?

店長
A.できるだけお客様の不得手の食材は除くなど対応いたします。ただし出汁に動物性のものが含まれるので、完全なベジタリアン向けといったメニューは厳しいと思います。また、ディナーの設定コースは、最高8,400円ですが、ご相談いただければ、予算に応じてさらに特別なコースをご用意することも可能です。

秘書会員の皆様
Q.ランチタイムは営業していますか?

店長
A.前日までに予約をしていただければご利用できます(予約営業のみ)。3,500円と5,000円のコースがあり、ディナータイムよりお値打ちの設定です。夜に比べて個室の予約も取りやすいので、お昼に会食でご利用するのは狙い目かもしれません。

秘書会員の皆様
Q.個室はいつ頃予約をすればいいですか。また、室料など使用条件を教えてください。

店長
A.個室の予約はタイミングによる、というのが正直なところです。早い時には2週間前に埋まりますが、日によっては2、3日前でも大丈夫です。個室料はいただいておりません。また、姉妹店がここから徒歩5分のところにあり、こちらが埋まっていて姉妹店に余裕があれば、ご案内させていただいております。

秘書会員の皆様
Q.時間制限はありますか?

店長
A.接待でご利用される方が多いので、いずれの席も時間制限はありません。逆に、お客様の方で時間のリミットがある場合は、おっしゃっていただければ、リミットにあわせて料理を早めにお出しいたします。

 
下見会を終えて…
どの料理も京都らしい繊細な味付けで、食通の皆さんもご満悦。「健康に気を使って濃い味を避けているボスにはぴったり」という感想も聞かれました。おいしさだけでなく、体にやさしいという観点からセレクトするなら、やっぱり和食が安心です。味、香り、喉ごし──すべての点においてバランスがいいアサヒプレミアム生ビール 熟撰をお供にすれば、日本料理ならではの滋味に富む味わいを、一層ひきたててくれます。
「普段、社外の秘書と話をするチャンスはまずないので、こういう機会が増えるとうれしいです」「楽しくて有意義な時間が過ごせました」。和みムードのなか会話が弾み、仕事の失敗談や面白エピソードまで飛び出し、笑顔が絶えないひとときでした。帰り際には皆さん秘書の目に戻って、ほかの個室やカウンターの様子もしっかりチェック。お土産を手に帰途につかれました。
 
上質な香りと、深い味わい
飲酒は20歳になってから。飲酒運転は法律で禁止されています
 
バックナンバー
 
 
 
 
 
 
 
 
第九回「下見会&お食事会」