下見会&お食事会レポート
アサヒプレミアム生ビール熟撰のおもてなし
参加された秘書会員の皆様
今回は、エレクトロニクス開発会社、外資系資産運用会社、物流会社、化粧品メーカー、電機メーカー、飲料メーカーなど、さまざまな業種から8名の秘書会員の方々にお集り頂き、自由に情報交換をおこなって頂きました。
こだわりの老舗が選ぶ「熟撰」のおもてなし
着物姿の仲居さんの品格あるお出迎えで案内された完全個室の大広間は、大正13年築造の歴史あるつくり。趣ある舟形天井に、豪華な屏風と掛軸、襖絵など、多くの要人の接待に利用されてきた老舗ならではの風情に、秘書会員の方々も心地よい緊張を味わっておられるよう。
江戸の頃より変わらず、伝統の味を守り続ける老舗のこだわりは、鰻にとどまらず、黄金色に輝くビールにも。こだわりのお店でしか飲めない「アサヒプレミアム生ビール 熟撰」の流行に流されない上質な味わいは、大切な人のおもてなしの席でこそ選ばれています。
江戸の昔より守られる伝統の鰻を堪能
今回、秘書会員の方々に用意されたメニューは、先付、前菜、御椀、刺身、きも焼、白焼、蒲焼、果物、甘味の全9種を味わえる鰻会席。和食と鰻の職人で板場が分かれ、それぞれ技を尽くしてつくられる会席は、四季折々の旬の素材を使い、季節感のある器に盛り付けられた、味、見た目ともに極上の逸品。
評判の鰻は、鰻本来の味わいを生かすため、とことん鮮度にこだわった、裂きたて、蒸したて。30分以上かけて丁寧に蒸しあげる伝統の味は、くさみのないふっくらとコクのある味わいです。鰻そのものの味を堪能できる白焼と、独特の弾力、ふくよかな旨みを味わえる天然鰻の蒲焼。それぞれ異なる味わいを堪能し、秘書会員の方々も大満足のご様子でした。
格調ある空間に、大人の語らい華やぐひと時
今回の会場は、接待に利用されることも多い格式ある老舗。普段、さまざまなお店に行かれるという秘書会員の皆さんも、少々緊張の面持ちです。
「今日は、帰り際に突発的な仕事が入り、予定時間より会社を出るのが少し遅くなってしまったのですが、正直、仕事をしながら、内心は身を切られるような思いでした」。
常に、臨機応変な対応を求められる秘書の方ならではのご苦労も飛び出し、早くも共感ムードに包まれた下見会。まずは、乾杯のご挨拶とともに、仕事モードをリセット。「アサヒプレミアム生ビール 熟撰」でのどを潤わせると、口々に「おいしい!」の一声。「炭酸がそんなにきつくなくって、味ものど越しもまろやかで、とても飲みやすいですね」。仕事終わりの1杯に笑顔がこぼれます。
先付「松茸菊花和え 鱚昆布〆 会わせ酢」、前菜「海老みの揚げ 穴子梅巻き寿司 鮑塩蒸し 渋皮栗 慈姑煎餅 蟹紅葉焼 青味大根」、御椀「鶉椀」・・・と次々にお料理が運ばれ、杯を重ねるにつれ、初対面同士の皆さんの緊張もすっかり解け、お店選びのポイントなど、さまざまな話題に花が咲きます。
「接待場所を選ぶ時は、お料理の味はもちろんですが、会話がもれてしまわないよう完全個室の空間かどうかにも気を配りますね。最近はパーテーションで区切った半個室のところも多いので、直接電話をして確認するようにしています。その点、こちらのお店は、それぞれ独立した個室が多く、大切な接待に対応できそうなので助かります」。

老舗女将に学ぶ、おもてなしの心
宴もたけなわ、場もすっかり打ち解けたところで、9代目女将の登場です。
「今日は、皆様、お越しありがとうございます。まぁ、本当にきれいな方ばかりで、華やかな宴でございますね。」
その気さくなご様子に、一気に引き込まれた秘書会員の皆さんからは、積極的な質問が飛び交います。
秘書会員の皆様
Q. 天然鰻と養殖鰻では、どのような違いがあるのでしょうか?
女将
A. 養殖の場合は「何年もの」というように年月が決まっておりますけど、天然はそれに比べて、基本的に長生きしているものですから、より脂も多く、歯ごたえがよいです。その分クセが強いともいえますので、天然ならなんでも美味しいというのではなく、本日、お出ししている天然鰻は青森産のものを仕入れておりますが、その時々で状態のよいものを各地より厳選してお出ししています。鰻は裂いてから、お出しするまでの時間が勝負ですから、常に裂きたての新鮮なものだけを召し上がって頂くよう気を配っております。
秘書会員の皆様
Q. 今日は、おもてなしありがとうございます。ご登場頂いただけで、場が一層明るくなったように感じたんですが、女将さんのように元気で明るく朗らかにいられる秘訣がありましたら教えてください。
女将
A. 秘訣といえば、やはり鰻でしょうか(笑)。鰻は、昔から、精のつく食べ物として親しまれていますし、元気の源なんです。それでいて、カロリーは低いんですよ。30分以上じっくり時間をかけて蒸しあげるので、余分な脂分をカットできるんですね。ある調査では、鰻は、とんかつやまぐろ丼、サンドイッチなんかよりも低カロリーだっていう結果が出たくらいですから、ダイエット中でも安心して召し上がって頂けます。

下見会を終えて…
老舗の技が生きた鰻会席と、その伝統の味に華を添えた「アサヒプレミアム生ビール 熟撰」。そのこだわりの味わいに、秘書会員の皆さんからは、「おいしかった!」の満足の声が聞こえてきます。お店からは手ぬぐいのお土産もあり、終始、笑顔に満たされた下見会。秘書会員の皆さんは、お互いに今後のおつきあいを約束されて、お店をあとにしました。

最後に…
味、空間、もてなし。すべてに妥協のない老舗が選ぶ「アサヒプレミアム生ビール 熟撰」。大切な方との縁を結ぶ一席、プレミアムなビールで、大人のひと時を過ごしませんか?

上質な香りと、深い味わい
飲酒は20歳になってから。飲酒運転は法律で禁止されています
バックナンバー
 
 
 
 
  第十六回「下見会&お食事会」
 
第七回「下見会&お食事会」