ぐるなびPR2007.3/27〜2007.4/16
「辛い」だけじゃない!新感覚「うま辛」ラーメン!名古屋発、あの名店「味仙」の「台湾ラーメン」がカップ麺に!ぐるなびエディターが、一足お先に体験

生誕30年、4月3日、店主監修のもと、ついにその味がカップ麺で登場!
サークルKサンクスだけの数量限定発売
台湾ラーメンとは?
鶏ガラベースのスープにひき肉のうま味が溶け出し、そこにたっぷり唐辛子を入れる事でうま味とから味の絶妙なバランスのとれた、名古屋にある中国台湾料理店「味仙」の店主「郭明優」氏が考案したと言われている、新感覚カラウマラーメン!
お近くのサークルkサンクスを調べる
担当者の思い

「元祖・味仙の台湾ラーメンを店主監修のもと、カップ麺で再現する」 その時、担当者が一番にこだわったのは辛さのバランスだと言う。
「今やお客様の舌は大変肥えていて、ただ『辛い』だけのラーメンはもう受け入れらない時代。 そんな時に味仙の台湾ラーメンに出会ったのです」スープだけを飲むと、うまみを感じるあっさり味。 でも麺を口に入れたとたん、じわじわと本気の辛さが…。

コクのある味わいは、別袋の豚肉とニラが演出、見事に元祖の味を再現している。 麺に関しても、1時間ほど熟成させた、気持ち太めの麺を使い、スープとの相性は抜群だ。

株式会社サークルKサンクス
加工食品部 ドライ・菓子バイヤー 城山 将臣バイヤー

誕生秘話

今や、名古屋のご当地ラーメンとして名を馳せる「台湾ラーメン」。 その元祖は名古屋市千種区にある台湾料理店「味仙」と言われている。
30年ほど前、台湾出身のご主人・郭明優さんがまかない料理として、台湾の代表的な麺である 「台仔麺」を激辛にアレンジして作ったのが、「台湾ラーメン」の起源と言われている。
とにかく辛い、でも辛いだけじゃなく「うま味」もしっかりしている、このラーメン。 激辛だけじゃ満足できない、全国の「麺好き」の間で注目を集めている。

新感覚カラウマ「台湾ラーメン」先行体験レポ!!
カラウマな15分体験レポート

お湯を入れたとたん、食欲をそそる香ばしい匂いが。思わずお腹がなりそう…

いただきまーす。
「辛い!」「うまい!」
「でもあっさり!」

辛いを越えた新感覚で箸が止まらない!

スープの最後の最後の一滴まで飲み干せちゃう、もう「カラウマの虜」

アンケート結果

Q1:カップ麺は一日のうち何時に食べる?

1位 3位 おやつ(夕方)
2位 4位

Q2:カップ麺はどこで購入する?

1位 コンビニエンスストア
2位 スーパー
3位 ディスカウントストア
4月3日、サークルKサンクスで数量限定発売開始!※ \298(税込)※店舗によっては4月4日からの発売もございます。売り切れの際はご了承下さいませ。